前回、ついにフィギュアが完成した訳ですが、 せっかくなので、今回仕上げた造形品をマスターモデルにして、 シリコンで型をとって複製を行う「注型」までやってみることにしました。