3Dプリントの自動見積りは会員登録なしでOK!

価格だけ素早く確認したい! 3Dプリントの自動見積りは会員登録なしでOK!

※3Dプリント価格を確認するだけであれば、会員登録は不要です。
※3Dデータをアップロードすれば3Dプリント価格を回答します。
※この場合、自動3Dデータ評価は実施しません。
※この場合、注文に進めることはできません。(注文時はログインと自動3Dデータ評価の確認が必要です)

3Dプリントの見積をしっかり実施したい! 3Dプリントの3Dデータ評価が自動で行えます

※ログインし、3Dデータをアップロードすれば、3Dデータ評価と、3Dプリント価格を回答します。
※ファイル容量が10MBを超える場合、3Dデータ評価の回答に30分以上を要する為
 マイページ内に回答を表示します。(3Dプリント価格は即時回答します)

自動見積⁄自動3Dデータ評価の説明


3Dデータアップロード前の注意!

  1. アップロードデータについて
    • アップロードできるデータは、STL形式のデータに限ります。
    • ご注文できる最大ファイルサイズは80MB、1つのSTLファイ内のシェル数100までです。
    • ファイルサイズが大きすぎる場合はファイルを分けていただくか
      リダクションなどにより、ファイルサイズを小さくしてアップロードください。詳細はこちら
    • 80MB以上のデータを造形したい場合はSOLIZE株式会社にて造形依頼を承ります。
      こちらよりお問合せいただけましたら、営業よりデータのやり取りや製品の仕様についてご確認のためご連絡させていただきます。
    • アップロードデータのファイル名は、半角英数字および「_(アンダースコア)」、「-(ハイフン)」のみです。 (スペース不可)
  2. 自動見積、自動3Dデータ評価について
    • 自動見積、自動3Dデータ評価の対応材料は、光造形7810(ABSライク)、7870(透明)、粉末造形 PA(ナイロン)
      PP(ポリプロピレン)、FLEX(ゴムライク)、HP Jet Fusion PA12です。アクリルはフォームからお問合せください。
    • 自動3Dデータ評価は、SOLIZE Products株式会社の経験、ノウハウに基づき自動で実施します。
      サービスの特性上、自動評価結果の表示に待ち時間が発生する場合があります。
    • ログインしていない場合、自動見積のみのご利用となり3Dプリント価格のみが表示されます。
      自動3Dデータ評価を利用される場合はログインを実施してください。
    • 3Dデータにエラーがある場合、自動見積、自動3Dデータ評価ができない場合があります。
    • 3Dデータアップロード後、造形材料、造形方向、使用用途を選択すると見積価格が表示されます。
  3. 自動3Dデータ評価の見方について
    • 3Dデータの評価は、データアップロード後の画面に表示する3Dビューワ内に表示します。
    • 3Dプリントで再現できない箇所を抽出し、課題がある箇所に色を付けて表示します。
    • 造形再現率を示します。(造形再現率が一定数値以上の場合、カートに入れ3Dプリントを注文することが可能です)

※インターカルチャーでは精度保証及び組み付けの保証はしておりません。

 3Dプリントしたパーツは目安として通常±0.3mmないし0.3%程度のいずれか大きい方の誤差が発生します。
 形状によっては、より大きな伸縮、反りが発生する可能性があります。





自動見積⁄自動3Dデータ評価はこちら

※最大80MB / それ以上の場合ストレージサービスをご利用下さい

NowLoading