makerfaire2014_interculture

MakerFaire 企画内容のご紹介

By in イベントレポート on 2014年11月26日

11/23(日)、24(月祝)に行われた Maker Faire2014で展示した内容をご紹介します。

今回インターカルチャーは、こどもたちが描いたミニ四駆を立体化し
コースを作って走らせました!



makerfair20143dprint-inter-culture
 



クリエイティブデザインユニット「t-o-f-u」のサム&ミツキさんに
全面的にお手伝いいただいています。大感謝です。

t-o-f-u
準備期間は約3ヶ月。あっという間でした。
流れはこんな感じです。

1. こどもたちに絵を描いてもらう

kakeru
mia
ria
yuu

2. それを立体化 

noa
risa
3d-data
akira02 miyu shina

3. 3Dプリントした車に色塗り

kakeru
カワエエ。。。(*´ω`*)モエキュン。

uta
risa02
risa01

4. シャーシをはめる

shashi
今回使用したシャーシは これ

5. 走らせる♪ 

Rehearsal
ちなみに、真ん中にある箱もコースも手作りです。

race
coase

さらに、箱はひとつひとつデザイン。 :-D 

mini4wd-box
mini4wd-box02
また、インターカルチャーオリジナル材料のウッドライクを使って、
とってもかわいいスピーカーや文房具も制作しています。

ウッドライクは、植林の際間引きされた木を木紛にした、ecoな素材。
この素材を使って3Dプリントできるのは、インターカルチャーだけです。

ご紹介したいのはやまやまですが、長くなってしまうので今日はこの辺で。
ウッドライクのご紹介は近日公開します!

さてさて、最後まで読んで下さったあなた!あなただけににお知らせです!
ブログやSNSでこのブログを拡散してください。

3Dプリントサービスインターカルチャー割引券
拡散して下さった方限定で、合計金額より20%OFF
サービスさせていただきます!(オプション・送料別・他の割引サービスとの併用不可)
ご注文時、備考欄に拡散して下さったURLをご記載下さい。
12/18ご注文分までの限定です。お待ちしています!

(菰田、山中)

Pocket