Sculptrisで作成したデータがどうしても1シェルにならない(ノ△・。) というメールを頂きました。解決までのお話しをひとつ。

前回出力したモデルを色付けしていきます。 まずは目をマスキング。ウルトラマンみたいだニャ。

3Dプリントンに続き、3Dスキャニャーを造形中ですが、 それが出来上がってくる前に、新キャラが現れました。

Sculptrisでモデリングし、Blenderでサイズ調整を行って出力した 「3Dプリントン」の造形品が出来上がってきました!

Vol.2では、モデリングから出力データ完成までを綴っていきます。 制作過程の簡単な流れをまとめた動画を本文に貼っておきます。 細かい操作説明については、Vol.1をご覧下さい。

色んな意味で2Dの世界に生きてきた山中が 3Dのモデリングに挑戦することになりました。